不動産 ご売却時のリフォームについて

皆さん、こんにちは!

センチュリー21エステートSHINの浅利です。

本日は、不動産ご売却時のリフォームについて語りますね。


皆さん。ご自身の不動産をご売却される際に

「やはりリフォームをしてから売却した方がいいのだろうか」

と考えられる事で結構あると思うんです。

私の考えでは、「基本的にリフォームはいらない」と考えて

おります。

買主様となられる方々が、様々な形のリフォームを考えておられる事が

多々あるので、売主様の考えでリフォームをされるよりも、現状の

ままでご売却をされる方がいいケースが結構あります。

ただ、リフォームを行う事で、より高く、より早くご売却に

繫がるケースがあるのも事実です。

弊社では、様々なご売却プランをご用意しておりますので、

リフォームも含めて、何でもご相談して頂きたいです。


センチュリー21エステートSHIN
浅利祐作

ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

0120-675-118

営業時間
9:30~19:00
定休日
火曜日・水曜日

浅利祐作の画像

浅利祐作

部署:売買営業・賃貸営業

資格:運転免許証/販売士2・3級/簿記3級/ICTプロフィシエンシー検定準2級/危険物取扱者乙種4類/証券外務員/珠算検定3級

お客様のご要望に徹底的に寄り添います!

関連記事

売却査定

お問い合わせ