不動産の査定とは(2)

こんにちは!

センチュリー21エステートSHINの浅利祐作です。

本日は引き続き不動産の査定に関して語りたいと思います。


不動産の査定を不動産会社に依頼する時に色々と考える事があると思います。

「査定をしたら必ず売却をしないといけないのかな…」とか

「強引に売却を迫られるのではないかな…」とかです。

それは弊社の場合は全くありませんので、ご安心下さい!

勿論世の中の不動産会社全てがいい会社ばかりではないのは事実です。

強引に言ってきたり、売主様が意図しない売却価格を言ってきたり等、

色々な会社があるとは思いますが、弊社の場合は全くないと断言出来ます。

もし弊社でそのような事がありましたら、ご遠慮なく文句を下さい(笑)

でも本当にそうなんです。

査定の結果、売却をされないケースも当然あります。最終的にご売却を

されるかどうかを決められるのは売主様です。

弊社は売主様がご決断をされる時に必要な情報を惜しみなくお伝えするのが

責任であると考えています。

弊社は地元密着を強くアピールさせて頂いております。

茨木市・高槻市の不動産売却で分からない事やご不安な事がありましたら、

お気軽に弊社にご相談下さい。

ご相談で費用が掛かる事は全くありませんので、ご安心を。


センチュリー21エステートSHIN
浅利祐作

ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

0120-675-118

営業時間
9:30~19:00
定休日
火曜日・水曜日

浅利祐作の画像

浅利祐作

部署:売買営業・賃貸営業

資格:運転免許証/販売士2・3級/簿記3級/ICTプロフィシエンシー検定準2級/危険物取扱者乙種4類/証券外務員/珠算検定3級

お客様のご要望に徹底的に寄り添います!

関連記事

売却査定

お問い合わせ